☆年中さんこねたんファミリーの日常まんが☆

でかにゃんとの出会い、別れ…

投稿日:

犬と遊ぶ幼少期のマーミー
猫をみつけた幼少期のマーミー
猫を連れ帰る幼少期のマーミー
でかいねこに驚くマーミー母

こんにちわ、冷蔵庫の中でルティオレの入ったコップを割ってしまい、冷蔵庫を分解して風呂場で洗う羽目になった、マーミーです。

ルティオレ知らない方はコチラ↓

マンガのエピソードは、母がよく覚えていて、私は忘れかけていました。

最近、このマンガが猫のキャラクターなので、娘は、猫になりきったりしています。

私は犬猫を飼ったことがないですから、犬猫を飼って、心を通わせた経験のある人に憧れています。

私には未知の世界ですから。

犬猫を可愛がれる人は、赤ちゃんも得意なんじゃないかと思います。

子供の頃、猫といえば、友達の猫飼ってる家が、臭いし汚くて、去勢してないから子猫産みまくってたし、その時、発情期のメス猫の色気を知って、引いてしまったり、そんないいイメージはなかったです。ただ、子猫はかわいくて、子猫産んだら、よく遊びに行ってました。

発情期の時期はナーオナーオ、うちの庭でよく激しい喧嘩してました。

港に行くと、テトラポットの隙間に子猫を見つけて、ミルクをあげにいったりしました。

でかにゃんもそうですけど、大きな野良猫、昔いたけど、今見ないですね。

子供の頃のようなワイルドな猫エピソードに、大人になってからは、触れませんね。

最近は、猫を飼ってる人のおもしろエピソードや、ユーチューブのおもしろ動画のイメージです。

水の入ったペットボトルの猫よけは、きかないそうですよ。嘘がひろまったようです。

-ねこのこのこねたん, マーミー

Copyright© ねこのこのこねたん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.