リトルキディーズの自転車チャイルドシートレインカバー、選ばれる理由。OGKのハレーロ・キッズと比較

投稿日:2020年4月1日 更新日:

リトルキディーズの自転車チャイルドシートレインカバー

こんにちわ、最近10時起きになってしまい、明日は8時起きしようと思っている、マーミーです。

おうち遊びが多いので、おもちゃを紹介してきましたが、今回は自転車チャイルドシートのレインカバーです。新調するため、いろいろ検索しましたが、やっぱり、人気のリトルキディーズを選びました。

今までは、OGKのハレーロ・キッズ 後ろ乗せチャイルドシート用ソフトレインカバーを使っていました。

OGKのハレーロ・キッズ RBCシリーズ用ソフトレインカバー

OGKは、安いです!!、5〜6000円で買えます。

OGKは知名度もあり、安心感もあります。

取り外しが面倒くさいというのもあり、夏意外は付けっ放しでした。

雨の日はもちろん、冬なんか重宝しました。

OGKのハレーロ・キッズ RBCシリーズ用ソフトレインカバー

こんな風にくるくるすることもできますが、ビニール部分がぐちゃぐちゃになるし、むりやりくるくるすると破れの原因にもなるので、私は一度しかやったことはありません。

ハレーロキッズ利用自転車で、あくまでも私個人の偏った目ですが、くるくるしてあるところを見たことないです。

ハレーロキッズレインカバー、足元のしぼみが、冬は暖かくて◎、雨は溜まってしまうので×

足元もチャイルドシートをくるんでいいるので、雨がたまりますし、汚れます。

小さな穴が結構な破れになってしまったのもありますが、見た目も汚くなっていたので、買い換えようと思いました。2年は使いました。さすがOGK。

娘はとても気に入っていました。安いのでハレーロキッズもおすすめです。

リトルキディーズを選んだ理由

  • 雨がたまらないよう、足元はすぼんでないほうがいい
  • ドアみたいに開けられる

両開きなんです!私は左しか使いません。

  • ・ビニールがビシッとしている

ビシッとしていると風も受けやすいので倒れ安いとは思いますが、仕方ないです。強風などで倒れると、小さな穴がよくあきます。

屋根のオープン固定が簡単

チャイルドシート取り外しは面倒臭過ぎです。いつ、雨がふるかわかりませんし、屋根なし自転車置き場なら、なおさら付けっ放しがいちばんです。

  • なんといっても見た目がいい

リトルキディーズの自転車チャイルドシートレインカバー

折りたたむと左上の袋に入るほどコンパクトになります。リトルキディーズのレインカバーは人気で、盗難も多いようです。盗難防止にレインカバーにキーチェーンをつけるための穴があいています。

早速、百均でダイヤルロックのキーチェーンを購入しましたが、穴にロックの部分が通らず使えませんでした。

使ってみて、OGKでもよかったなとも思う

付けっ放しで、子供の乗り降りが楽かなとおもいましたが、期待しすぎたのでしょうか。あけっぱなしの場合、ボタンをいちいち止めなきゃいけないのが、面倒臭いです。夏は熱もこもるし、カバーを全部外したほうがいいでしょう、取り外しは、OGKと同様面倒くさいです。

まあ、わがまま言っても仕方ないですね。

雨の日には、ビシッとしていて、いい感じなので、おすすめです!

女の子のおうち遊びにぜひ↓

こちらのマンガで、シルバニアのお母さんにコロナをやっつけてもらいました↓

-子育てオススメ色々

Copyright© ねこのこのこねたん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.