百人一首、意外と子供はハマりますよ!

投稿日:2020年3月20日 更新日:

百人一首に興じるこねたん、おどやん、マーミー

こんにちわ、素養はないけど短歌を作るのは結構好き、ポエマー、マーミーです。

たまたま百人一首を持っていたので、お正月に家族でしてみることにしました。

すると、4歳女児が、真剣に札を探しますし、夢中になっています。

和歌の意味など関係なく、かるた取り感覚で単純に楽しいのでしょう。

取り札には下の句が書いてあることや、濁点がないことや歴史的かな遣いにも、すぐ慣れました。

百人一首は、古語ですし、意味もわかりにくいので、子供は全く興味を示さないものという先入観がありました。

百人一首を子供がエンジョイするという反応は意外でしたので、記事にしたい!と思った次第です。

私は、百人一首は、高校の授業でしたくらいで、全く精通していません。

うちにあったのは、大石天狗堂の小倉百人一首で、かなり渋いです。

スマホの無料百人一首アプリで、歌を覚える4歳女児

スマホのアプリゲームが好きなので、無料アプリ「はじめてのかるた」というのをインストールしてみました。

ちゃまめというかわいい猫が出てきます。

子供にスマホゲームさせている時は、私は別のことをしていますので、ノータッチです。

そのアプリで覚えた歌が何首かあるようで、ふたりで、百人一首をするとき(30人一首くらいの量でやっています)、上の句を詠んだだけで取ったりするので驚きます。

このアプリのおかげで、4歳女児は詠みあげるのも上手です。

このユーチューブで歌を詠みあげていますので、16秒だけですので、ぜひ見てみてください。

このアプリ、無料ですし、ぜひ。もしかしたらハマるかもしれません。

車両にしか興味のない3歳の甥っ子が、ひらがなを読むようになったら、興味を示すのか、実験してみようと思っています( ´∀`)

百人一首をひたすらに百首詠むユーチューブも、意外と観る!

こどもは、スマホのゲームも好きですが、ユーチューブも好きだと思います。

4歳女児も例外ではなく、市販のおもちゃを使ったユーチューバーの動画が好きです。

ユーチューブはエンドレスになってしまうので、親としてはあまり見せたくありません。

最近は、百人一首をひたすらに百首詠む動画を自分で、ぼーっと見ています。メロディーをつけてボーカロイドに歌わせた動画や、まじめな詠み方の動画など、無数にあります。

何が面白いんだろうと思います。ぼーっと、見てしまう、聞いてしまう何かがあるのでしょうか?

百人一首に興じるこねたん、おどやん、マーミー

意味を聞かれたときは、『小学生のまんが百人一首辞典』

学研の『小学生のまんが百人一首辞典』を買いました。

「とまをあらみって何?」など、いろいろ聞いてきます。「なんだろねー、あとで調べるわー」と、後回しにしてきちんと答えてあげてませんでした…。

ですが、せっかく興味を持ってくれたのだから、聞かれたら、できるだけ答えてあげようと思いました。

今は、この本を参考にして答えています!

すると、この本自体に興味を持ち、自分で読んだりしています。ですが、毎回、最初の歌のページを読んでいますww しおりをあげたのですが、必ず最初から読んでしまいます。

おかげで、天智天皇、持統天皇、柿本人麻呂を覚えましたww

こどもはすぐ飽きるので、いつまで百人一首ブームが続くかわかりませんが、ぜひ、百人一首で遊んでみてください!

百人一首なんて、勉強としてやれ!覚えろ!となったら苦しいものです…。

子供が、遊んで、楽しんで素養がつくなら、万歳ですね!

今大人用の百人一首であそんでいるので、

次は、こども用に作られた百人一首で遊んでみて、感じたことを記事にしたいと思いますので、また遊びにきてください( ´∀`)

こちらの記事もぜひ↓↓

-子育てオススメ色々

Copyright© ねこのこのこねたん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.